加工製品

加工製品の紹介

製品認証

国産材や地域材の木材利用が進められるようになり、環境面にやさしい自然資源として注目を浴びている木材ですが、同時に自然が育んだ木材を使用するわけですから、1本1本の品質にも個性が生まれます。生活の場となる建物を守るため、この個性を把握して確実に消費者にお伝えすることが重要となります。
公共建築物や補助事業の対象物件などでは各種認証材の使用を義務付けているものもあり、こうした現状から飛騨高山森林組合ではJASをはじめとする各制度の認定を取得いたしました。

JAS認定品

より安心・安全に使用していただける製品とするため、日本農林規格、JAS法に基づいた生産管理体制や全量品質検査体制を強化し、新たにAタイプ認定として機械等級区分をはじめとする以下の認定を取得いたしました。

認定区分
  • 機械等級区分構造用製材
  • 人工乾燥構造用製材
イメージ:JAS認定品
JAS認定:JLIRA-A-061

ぎふ性能表示材、ぎふ県産材認証

ぎふ性能表示材とは、JASに準じ岐阜県が定めた測定、表示基準をクリアしたぎふ証明材です。

イメージ:ぎふ県産材証明
ぎふ性能表示材:第009号
ぎふ県産材認証:第050119号

FIPC(L)認証

木材製品の樹種、原産地、加工種等を管理し、グリーン購入法に適合した合法木材であることを示します。

イメージ:FIPC(L)認証
FIPC(L)認証:NO.201905

生産品目

スギ ・ ヒノキ 製材品全般



詳しくは・・・ 森林組合「木材製品流通センター」ホームページまで
ホームページ → takayama-sinrin.com

イメージ:木材製品流通センターへのお問い合わせ TEL:0577-37-5018 FAX:0577-37-5024
イメージ:ページの先頭へ戻る

加工製品

イメージ:森づくりプロジェクト

イメージ:岐阜県証明材でお得な補助金

イメージ:組合員のみなさまへ

イメージ:森林認証制度

イメージ:飛騨高山森林組合木材製品流通センター